So-net無料ブログ作成

江頭2:50 自衛隊 伝説 [伝説]

この伝説は昔、えがちゃんが、大川興業のパンフレット撮りの為、自衛隊を訪れた時の話。

航空自衛隊の入間基地につくと、体育館の前に大川興業講演会という看板が有り、広報から余興をたのまれたという。

それを快く承諾したえがちゃん。

200人程の自衛隊員の前でまず、大川総裁が演説、その後えがちゃんを呼び込んだ訳だが、いつもの登場曲に合わせて、いつものように登場したえがちゃんが放った一言目は・・・

「三島由紀夫です!!」←こりゃまずい流石に!!www

しかしながら自衛隊員はドッカーンと大爆笑だったらしい(^O^)

が、広報の人の顔をチラッと伺うと「なんて事を言い始めたんだこいつは・・・」という顔して青ざめていたとかwww

その後、PKOをもじった放送禁止用語を連発。

で、「自衛隊!お前らに一言物申す~」では、「お前らは宝の持ち腐れ!!」「ボタンがあったらとりあえず押せ!」と言い放ち、自身の乳首を隊員に押させ「テポドーン」と、スパッツに拳を入れ突き上げる、お決まりのギャグを披露。

61ftWLblpmL__AA1400_.jpg

隊員は終始大爆笑で嬉しかったと話すえがちゃんだが、広報だけは30歳位老け込んでいたという。www

最後に非核三原則の話を出し、自身の核兵器を見せつけるべくフル○ンになった所で、横からタックルに来た“てらだ体育の日”に担ぎ上げられその場を退場。伝説は終わる。

自衛隊員を前に散々暴れ回ったえがちゃん。広報の人は「こいつに余興なんかやらせるんじゃなかった・・・」と思っているでしょうwww

*「三島由紀夫です」で笑えなかった人は三島由紀夫をWikiで調べてみましょう。えがちゃんの知的センスが解ります。













江頭2:50 震災の話 動画 [伝説]

江頭2:50さんが東日本大震災の時、トラックを自ら運転し、被災地へ救援物資を届けたそうです。

NHKを見て、被災地いわきに物資が届かなく、老人たちが孤立し困っていることを知ったえがちゃんは、

自らトラック、被災地への通行許可証などを手配し、コストコで物資を調達して被災地へと向かった。

帽子にサングラス姿だったえがちゃんは、被災地の看護婦さんに江頭2:50だとバレ、「遅れてゴメンな~」と言いみんなとハイタッチしてきたと語る。

被災地へ入る際も、こっちがカッパを着て行くと被災地の人が不安になるだろうから、通気性のいいジャージ姿で被災地入りした。

このことからもえがちゃんの人の良さが伺える。

が、対応に当たった人間がカッパ姿で外へ出てきたというから笑える。

えがちゃんは、当初この話を公の場ですることはないと思っていたが、新聞やツイッターなどで騒がれてしまったため、自身のトーク番組ピーピーピーするぞ!で詳細を語った。

で、実はえがちゃんは東日本大震災の時だけではなく、中越地震の時も同じような救援活動を行っていたとか。

その行動力ははまさに神!!

多くの芸能人が宣伝しながら支援活動を行う中、真っ先に駆けつけ、そういう所はできるだけ公表しないでいる人柄。

この人そのうちお札の顔になるんじゃないか?そんな気さえしますwww

実はえがちゃんの祖父、おじいさんは元佐賀県千代田町長だそうで、えがちゃんがホントはいい人で責任感が人一倍ある所も、そのおじいさん譲りなのかもしれませんねヾ(*´∀`*)ノ ♪

⇒江頭さんの救援物資を届けたお話はこちらから


江頭2:50 北朝鮮 動画 [伝説]

この伝説は、江頭さんが北朝鮮の国営テレビにインタビューされてる場面や、北でお馴染みの、律動体操をしている姿が放送され、日本でその模様がニュースになったという伝説。

どうやらえがちゃんは、旅行代理店を通じたツアーで2度ほど北朝鮮を訪れているらしく、1度目は1999年、大川総裁と行った時に、「よど号乗っ取り犯と会いたい」とツアー会社に要請し、高麗ホテルで監視員付きで
よど号乗っ取り犯と思われる2人と接触したという話。

2度目の訪朝の時は2003年ころ。金正日の誕生日に北朝鮮に入国し、当初テツ&トモの「なんでだろう」をやりに行ったが、大人の事情で急遽律動体操を披露することになったとか。

しかし、まぁ・・・すごいよえがちゃんは・・・

金正日総書記の誕生日、2月16日前後に入国の許可がおりる外国人はごくわずかだそうで、その中にえがちゃん、あんたが入っているとは・・・(;^ω^)

で、しっかり話題作って帰って来て、しっかり日本でニュースになるところがすごい!!

北朝鮮もこの日本人がお笑い芸人で、TVで放送すれば諸外国に「とても開かれた国です」ってアピールできると判断しての入国許可だったのかもね♪

でも、流石に北朝鮮では暴走しなっかったようで、いつものように裸になって下手なことしてたら即銃殺刑だったかもね♪

これからも日本を飛び出して世界中で伝説作って来ることを期待してま~す( ̄▽ ̄)


えがちゃん律動体操時の動画はこちら

よど号乗っ取り犯と思われる2人と接触したという話はこちら


江頭2:50  トルコ事件 [伝説]

この事件は、今の若い世代は知らないと思うので書き綴っておこう。

TV東京の番組の企画でトルコ入りをした江頭さんは、当初トルコで行われているオイルレスリング?に参加するために現地入りした。が、練習中に頭部を縫う程の怪我をしてしまったらしく、試合は欠場、その代わりとして大会の前座を務めることに。

そこで披露した芸「座禅縄跳び」が思いの外大ウケ、これに気をよくしテンションを上げたえがちゃんは、全裸になり、逆立ちをして尻に挟んだでんでん太鼓を鳴らすパフォーマンスを決行!・・・

決行しようとした所で大ブーイング。そして関係者に逆立ちのまま連れて行かれた。その後警察に身柄を拘束されたという伝説。

で、この事件は現地でも日本でも大々的に報道され国際問題になったのよ。

現地ではオノ・ヨーコを凌ぐ日本人有名人となってしまったらしく(悪い意味)日本では、あらゆるニュース、ワイドショーで「国の恥」として叩かれた。

トルコで作った伝説はこんな感じ。

でもさ、イスラム圏で公衆の面前で性器を露出する行為はとてもいけない事らしいよ・・・

この伝説には後日談があって、暴徒化した客がえがちゃんに襲いかかろうとしたり、車がひっくり返されて火をつけられたりと「本当にやばかったと」本人も語っている程の事件。

橋田壽賀子にキスして、いいとも出禁になった伝説とはちょっとスケールの違う伝説。

しかしながら、1996年のまだ全然無名だった江頭2:50さんを一躍有名にした伝説でもある!

個人的にはこの伝説が一番インパクトが強いかな。

でわでわヾ(´ー`)ノ!!
CSSレイアウト講座

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。