So-net無料ブログ作成

江頭2:50 バイアグラ事件

この事件は、1997年、バイアグラが当時の厚生省から認可がおりず、バイアグラというものが日本市場になかった頃の事件である。

バイアグラをこっそり手に入れた江頭さんが、中野のパブでホステス相手に自慢して注目を集めていた。

その後酔いが回ってきた江頭さんは、調子に乗ってそのバイアグラを事もあろうに、5錠、水割りで飲み干したのである!

が、お店でウケタはいいもののの、その後、倒れ、病院へ救急搬送されることになる。

診断は急性アルコール中毒だったものの、その副作用で死人が出ているバイアグラを、5錠も一気にお酒で流し込んだとして、医者を呆れさせた。

この事件はワイドショーや新聞など大いに賑わせたが、後に出演した「めちゃいけ!」では生きてて良かったと語っている。

そして、実際は、急性アルコール中毒と診断され、点滴を受けただけで、そのまま帰宅したえがちゃんだったが、マスコミはその翌日運ばれてもいない病院の前でこの一連の事件を報道していたという。

その時、既に家にいて映像を見たえがちゃんはマスコミに対して適当な奴らだなぁと思ったらしい。

この事をラジオで語ったのをきっかけに生まれた名言が「マスコミって適当だぜぇー」である。



いやしかし、体張りすぎだから(´∀`)

死なないでね♡www




スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
CSSレイアウト講座

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。