So-net無料ブログ作成
検索選択

江頭2:50 震災の話 動画 [伝説]

江頭2:50さんが東日本大震災の時、トラックを自ら運転し、被災地へ救援物資を届けたそうです。

NHKを見て、被災地いわきに物資が届かなく、老人たちが孤立し困っていることを知ったえがちゃんは、

自らトラック、被災地への通行許可証などを手配し、コストコで物資を調達して被災地へと向かった。

帽子サングラス姿だったえがちゃんは、被災地の看護婦さんに江頭2:50だとバレ、「遅れてゴメンな~」と言いみんなとハイタッチしてきたと語る。

被災地へ入る際も、こっちがカッパを着て行くと被災地の人が不安になるだろうから、通気性のいいジャージ姿で被災地入りした。

このことからもえがちゃんの人の良さが伺える。

が、対応に当たった人間がカッパ姿で外へ出てきたというから笑える。

えがちゃんは、当初この話を公の場ですることはないと思っていたが、新聞やツイッターなどで騒がれてしまったため、自身のトーク番組ピーピーピーするぞ!で詳細を語った。

で、実はえがちゃんは東日本大震災の時だけではなく、中越地震の時も同じような救援活動を行っていたとか。

その行動力ははまさに神!!

多くの芸能人が宣伝しながら支援活動を行う中、真っ先に駆けつけ、そういう所はできるだけ公表しないでいる人柄。

この人そのうちお札の顔になるんじゃないか?そんな気さえしますwww

実はえがちゃんの祖父、おじいさんは元佐賀千代田町長だそうで、えがちゃんがホントはいい人で責任感が人一倍ある所も、そのおじいさん譲りなのかもしれませんねヾ(*´∀`*)ノ ♪

⇒江頭さんの救援物資を届けたお話はこちらから




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
CSSレイアウト講座

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。