So-net無料ブログ作成

江頭2:50  トルコ事件 [伝説]

この事件は、今の若い世代は知らないと思うので書き綴っておこう。

TV東京の番組の企画でトルコ入りをした江頭さんは、当初トルコで行われているオイルレスリング?に参加するために現地入りした。が、練習中に頭部を縫う程の怪我をしてしまったらしく、試合は欠場、その代わりとして大会の前座を務めることに。

そこで披露した芸「座禅縄跳び」が思いの外大ウケ、これに気をよくしテンションを上げたえがちゃんは、全裸になり、逆立ちをして尻に挟んだでんでん太鼓を鳴らすパフォーマンスを決行!・・・

決行しようとした所で大ブーイング。そして関係者に逆立ちのまま連れて行かれた。その後警察に身柄を拘束されたという伝説。

で、この事件は現地でも日本でも大々的に報道され国際問題になったのよ。

現地ではオノ・ヨーコを凌ぐ日本人有名人となってしまったらしく(悪い意味)日本では、あらゆるニュース、ワイドショーで「国の恥」として叩かれた。

トルコで作った伝説はこんな感じ。

でもさ、イスラム圏で公衆の面前で性器を露出する行為はとてもいけない事らしいよ・・・

この伝説には後日談があって、暴徒化した客がえがちゃんに襲いかかろうとしたり、車がひっくり返されて火をつけられたりと「本当にやばかったと」本人も語っている程の事件。

橋田壽賀子にキスして、いいとも出禁になった伝説とはちょっとスケールの違う伝説。

しかしながら、1996年のまだ全然無名だった江頭2:50さんを一躍有名にした伝説でもある!

個人的にはこの伝説が一番インパクトが強いかな。

でわでわヾ(´ー`)ノ!!


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
CSSレイアウト講座

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。